【感想】エロアニメ動画 蠱惑の刻・桃子編2

08月23,2020 更新
蠱惑の刻・桃子編2


 蠱惑の刻は18禁ゲームとして知られているシリーズですが、そのアニメ版の一つです。

 前回の記事と同様でピンク髪の巨乳美女桃子がメインヒロインです。

 ちなみにこのシリーズの第1話~第4話全て別記事で紹介しています。

第1話↓
蠱惑の刻 第1話 腹ボテクール・雪乃 ~恥密に溢れる緩んだ恥穴

第2話↓
蠱惑の刻 第2話 つるペタコンパクト・藍 ~稚拙に膨らむつぶらなスク水

第4話↓
蠱惑の刻 「切ない少女の調べ~儚く濡れる蠱惑の刻~」


エロアニメ動画 蠱惑の刻「巨乳だるまっ娘・桃子~濡れもげ抉る切ない肢体」のレビュー

蠱惑の刻・桃子編2


上の桃子の画像もある程度わかるように、前回の記事で紹介した 蠱惑の刻「切ない少女の調べ~儚く濡れる蠱惑の刻~」 に負けず劣らずハードな内容です。

 ヒロインとしてもう一人、紫髪の巨乳美女の雪乃と主人公との(こちらはラブラブな雰囲気で)性交シーンもありますが、今回は桃子の凌辱がメインです。

蠱惑の刻・桃子編2

桃子アナル責め


 主人公が雪乃とセックスしているところを窓から目撃してしまう桃子に(見た目が)化け物みたいな男が迫ります。

 後ろから(何故かノーブラの)巨乳を揉まれ、その後は過酷な凌辱シーンです。

蠱惑の刻・桃子編2


巨大な肉棒で膣内をめちゃくちゃに犯されて膣中出しされた後は緊縛拘束、媚薬責め、フィストファックや乳房針刺しなど前作同様の鬼畜な責めのオンパレードです。

蠱惑の刻・桃子編2

桃子 凌辱拷問からの四肢切断


縄で緊縛されたままV字開脚で逆さ吊りの状態で嬲られたり、乳首に妙な薬をねじ込まれたり、最後は上の画像のような有様です。

 また脱糞や失禁の描写も若干あります。そんな中でも媚薬の影響で桃子はイキ狂わされます。

感想&まとめ


前作同様、今作もハード、グロ注意な内容なので苦手な方は絶対に視聴しない方が良いです。
逆にこれらのジャンルが大丈夫、大好き、という方は是非ご覧ください。

↓クリックするとDUGAの商品ページに飛びます。(同タブで開きます)

エロアニメ動画 蠱惑の刻・桃子編2
蠱惑の刻「巨乳だるまっ娘・桃子~濡れもげ抉る切ない肢体」



DUGAの特徴、会員登録や決済方法については別の記事で解説しております。

DUGAってどんなサイト?

エロ動画サイトDUGAへの登録方法

エロ動画サイトDUGA 購入方法