エロアニメ動画感想 蠱惑の刻・藍編

08月23,2020 更新
蠱惑の刻・藍編


 蠱惑の刻は18禁ゲームとして知られているシリーズですが、そのアニメ版の第2話です。第1話~第4話も別記事で紹介しております。

第1話↓
蠱惑の刻 第1話 腹ボテクール・雪乃 ~恥密に溢れる緩んだ恥穴

第3話↓
蠱惑の刻 巨乳だるまっ娘・桃子~濡れもげ抉る切ない肢体

第4話↓
蠱惑の刻 「切ない少女の調べ~儚く濡れる蠱惑の刻~」


エロアニメ動画 蠱惑の刻「つるペタコンパクト・藍 ~稚拙に膨らむつぶらなスク水」のレビュー

蠱惑の刻・藍編


 人里離れた山奥の洋館周辺で可愛い姉妹とセックスしたり、寝ている妹にフェラさせたり、はたまたその姉妹が男たちに凌辱・輪姦される内容です。

 今回のメインヒロインは藍と雪乃の二人で、藍は貧乳スレンダーな典型的なロリ系・妹系の美少女、姉の雪乃は長身で巨乳の美女、といった感じです。

蠱惑の刻・藍編

クール系巨乳美少女・雪乃を拷問&凌辱


 蠱惑の刻の原作の18禁ゲームの方ではグロな表現もある内容でしたが、今回のこのアニメに関してはグロ表現は特になく。普通に(?)緊縛や凌辱、輪姦が中心です。

 藍に関しては前半パートで主人公とのセックスで処女喪失、その後も野外で青姦、膣中出しされます。

蠱惑の刻・藍編

藍も宙吊りで凌辱


  どちらかというと巨乳の姉、雪乃が激しめに責められます。 とは言え藍も縄で宙吊りにされながらの強制フェラ、バックで挿入の3P、と未成熟な体つきでも構わず激しめの凌辱を受けます。


 藍も雪乃も緊縛からの凌辱、輪姦シーンがありますが、激しめに責め立てられる雪乃は三角木馬や蝋燭プレイなどのSM描写もあります。

蠱惑の刻・藍編

緊縛された藍を強制フェラ&バックレイプで3P輪姦


 少女特有の高くて甘い喘ぎ声を漏らしながら藍は激しい緊縛拷問レイプを受けます。

 胸の膨らみも発展途上ながら、日焼けの跡がエロ過ぎる愛のロリボディを大の大人が狭い秘所と口唇に肉棒を挿入してかき回し、容赦なく凌辱輪姦します。

感想&まとめ


 あまりにハードな描写や激しいSMがあるわけではなく、また最後はハッピーエンドで終わるので、ハードコアやダーク系が好きな方にはあまりお勧めできません。
 凌辱、輪姦シーンが豊富なのでソフト系や純愛好きな方はご注意下さい。

 行き過ぎではない凌辱、ちょっとハード系、妹系やロリ系が好きな方にお勧めです。

↓クリックするとDUGAの商品ページに飛びます(同タブで開きます)。

蠱惑の刻・藍編
蠱惑の刻「つるペタコンパクト・藍 ~稚拙に膨らむつぶらなスク水」



DUGAの特徴や会員登録、決済方法については別の記事で解説しております。

DUGAってどんなサイト?

エロ動画サイトDUGAへの登録方法

エロ動画サイトDUGA 購入方法