【エロアニメ感想】DISCIPLINE 第五章 ~潜入~

08月23,2020 更新
沙織にぶっかけ&精液まみれ


 18禁ゲーム「DISCIPLINE」のアニメ版第五章のレビュー&感想です。

 主人公の拓郎を中心に、女子留学生まで入り混じってセックスに明け暮れるアニメです。

 序章~第四章も別記事で紹介しています。

序章↓
【エロアニメ感想】DISCIPLINE ~序章~

第二章↓
【エロアニメ感想】DISCIPLINE 第二章 ~監禁~

第三章↓
【エロアニメ感想】DISCIPLINE 第三章 ~陵罪~

第四章↓
【エロアニメ感想】DISCIPLINE 第四章 ~戒律~



エロアニメ動画「DISCIPLINE 第五章 ~潜入~」のレビュー


 第四章では留学生のリンダ・ハミルトンが学園内の女子生徒達をイカせて回り、最後は拓郎とセックス対決しました。

 第五章では、ヒロインなのにここまでエロシーンゼロだった沙織との絡みがメインです。


沙織とセックス未遂


 アニメ冒頭から寄宿舎の部屋で拓郎と二人きりの沙織がセックスを誘うセリフと表情を見せ、拓郎はあっさり乗ってSEX開始します。

 拓郎は沙織をベッドに押し倒して乳房を揉んだり秘裂を下着の上からなぞって愛撫します。ここまで拓郎が逆レイプされる展開がほとんどだったので珍しい和姦シーンです。

 拓郎が沙織の乳首、クリトリス、秘所を刺激していると、沙織も手コキし始め、テクニックありすぎだったのか拓郎は一瞬で果てて大量射精、沙織の体中が白濁液まみれになります。

 あまりに早すぎる射精で拓郎自身も変に思いながらも、沙織はザーメンまみれのままフェラ奉仕を始めます。亀頭を口唇でしゃぶって肉棒を少し扱くとまた一瞬で果て、沙織に大量顔射します。

 その後も沙織の愛液が滲んだ下着やはだけた胸元を見ただけで射精する始末の拓郎。日々の逆レイプで鍛えられたどころか過敏症になって一瞬で射精する体質になってしまい、沙織とはセックス未遂で終わります。

森本家の邸宅で乱交パーティー


 拓郎がとてつもなく早漏になった一方で、宮殿のようなデカさの森本家では見るからに偉そうなゲスト達を招待したパーティーが開かれていました。

 ゲストが座っているソファを囲むように壁がせり出してきて個室が作られ、婦人警官、チャイナ服、メイド、巫女、チアガール、バニーガールなど、それぞれのゲストの好みに応じたコスプレの女子達が相手をします。

 このコスプレ女子達は全員が聖アルカディア学園出身で、在学中にレオナに(性的に)仕込まれました。

 各々の個室でコスプレ女子達はとりあえず脱がされ、フェラで奉仕したり早速膣内挿入されたり、アナルから犯される女子もいます。



 ステージの上からレイナとレオナが乱交の様子を眺めており、その傍で百合、桃音、可憐も乱交パーティーに見入っていました。

 社交部の女子生徒達が毎日卑猥な格好で不純な行為をしまくっているのは、ゆくゆくはこのような社交パーティーで政財界の重鎮たちの相手をするための訓練でした。



 この森本家の企みを明るみにするためにまどかがスパイが潜り込んでおり、乱交パーティーの様子や、地下で(何故か)戦闘機やら戦車やらミサイルが開発されている様子を写真に撮っていました。

まどかに強制フェラ

清掃員の男達がまどかを3P凌辱


 まどかが乱交パーティーの様子を写真に撮り、携帯から画像を送信しようとしますが、ジャミングでもされているのか森本家では圏外になっています。

 まどかはとりあえず身を隠すためにダストシュートに身を投じ、ゴミ溜めの中に突っ込んだところで清掃員の男二人と鉢合わせします。

 男達はまどかをレオナの子飼いの少女と勘違いし、その場で無理矢理フェラチオさせながら胸を揉んで凌辱を始めます。

川原とセックス開始

保健室で川原先生が拓郎を誘惑


 清掃員のオッサン達2人に捕まって色々弄ばれたまどかでしたが、森本家潜入から生還し、学園の同志たちに乱交パーティーの様子を選挙演説風に熱弁します。

 聖アルカディア学園の生徒達の親はいずれも森本家に弱みを握られて何も口が出せない事情を抱えており、まどかをはじめとするメンバー(約5名)はこの状況を打破するために革命を起こそうとしていました。

 劇的な早漏状態でおむつをしている拓郎とその介護役の沙織が偶然この革命メンバーと居合わせます。

 まどかは過去にテストで赤点を取った時のお仕置きで社交部の女子達に拘束され、バイブやらアナルビーズやらで延々と凌辱されていました。更に昨夜の潜入捜査の最後に清掃員のオッサン達に10発ほど輪姦中出しされ続け、沙織に鬱憤をまき散らしながらメンバーに勧誘します。



 沙織もレオナに対しては因縁があるためにまどかの演説に同調し、革命機運が高まる一方で、おむつをしながら精液ダダ洩れ状態でそれどころではない拓郎。

 拓郎も革命メンバーに加えるためにも異常早漏を治す、ということで保健室の川原先生に診てもらうことになります。

 拓郎は鎮静剤を飲んでベッドに寝かされ、その間に川原に全裸にされます。

川原とセックス

川原と中出しセックス


 拓郎が目を覚ますと川原が静かに欲情しており、白衣の下はノーブラ、黒下着の下ではバイブが蠢いており、拓郎を襲う準備万端でした。

 早速拓郎のペニスを咥えてフェラ奉仕を始め、そもそもザーメンダダ洩れの症状で保健室に来ていた拓郎は川原のフェラチオとパイズリで何度も射精します。

 シックスナインの態勢になり、拓郎は川原の密壺に入ったままのバイブを出し入れしたりアナルに入れたりして刺激し、川原は先端が剣山のような指サックで拓郎の金玉をつつきます。

 剣山指サックの刺激が針治療的な効果でもあったのか、拓郎のチンポが段々改善していき、そのまま騎乗位で川原の膣内に挿入します。

 拓郎は騎乗位、寝バック、背面座位で川原を犯し、最後は子宮に大量中出しして川原をイカせます。



 拓郎と川原がセックスしている一方で、まどかと寄宿舎メンバーは自衛隊のような装いで森本家近くの林に集まり、奇襲を仕掛けるところで第五章が終わります。

感想&まとめ


 第五章は最終章での森本家潜入のいきさつや準備の回で、エロシーンは短めです。前半は沙織の手コキ&フェラと森本家の乱交パーティー、後半は拓郎が川原に迫られて中出しセックス、という内容です。

・沙織の手コキ&フェラ(約2分半)
・森本家の乱交パーティー(約1分)
・まどかの凌辱レイプシーン回想(約1分)
・川原のフェラ&シックスナイン(約3分)
・川原と中出しセックス(約1分)
(アニメ全体:約23分)


 今回は乱交や凌辱、和姦(未遂)の要素がありますが、先述の通りエロシーンの尺は短いです。

 女子校生、女教師、乱交、凌辱などの属性が好きな方にお勧めです。

↓クリックするとDUGAの商品ページに飛びます (同タブで開きます) 。

DISCIPLINE 第五章 ~潜入~
DISCIPLINE 第五章 ~潜入~



DUGAの特徴、会員登録や決済方法については別の記事で解説しております。

DUGAってどんなサイト?

エロ動画サイトDUGAへの登録方法

エロ動画サイトDUGA 購入方法