【感想】義理の母凌辱強姦 自宅警備員 3rdミッション ホシガリ爆乳人妻・翔子編

08月23,2020 更新
自宅警備員 3rdミッション ホシガリ爆乳人妻・翔子編


 人気の同人18禁ゲーム「自宅警備員」のアニメ版がリリースされ、今回はその第3話のレビュー&感想です。

 第1話~2話も別記事で紹介しています。

第1話↓
美少女JK凌辱 自宅警備員 1stミッション イイナリ巨乳長女・さやか

第2話↓
美少女JK凌辱 自宅警備員 ~2ndミッション ナマイキ美乳次女・由紀~



 主人公・枯木常考(かれき つねたか)の職業はキャリア20年を誇る自宅警備員で、特技は被害妄想と盗撮活動です。
 常考の父親が再婚し、新しく母親となった翔子と、常考の兄妹関係となる美少女JKのさやかと由紀を凌辱するエロアニメです。

エロアニメ動画「自宅警備員 3rdミッション ホシガリ爆乳人妻・翔子編」のレビュー


 第1話でさやか、第2話で由紀を凌辱中出しして、第3話では翔子を盗撮して脅迫し、凌辱して快楽堕ちさせます。

自宅警備員 3rdミッション ホシガリ爆乳人妻・翔子編

逆レイプする翔子


 翔子の行動範囲を特定し、その盗撮ポイントで期待できる情報の優先度から盗撮グッズを取捨選択して仕掛ける常考。
 もう少し別のことに頭を使えばいいのにと思ってしまうのはさておき翔子を恫喝して犯すためのネタ集め開始です。

 中々隙を見せない翔子に業を煮やした常考、翔子の飲み物に媚薬を混入させて様子を伺います。

 ある日の町内会のイベント後、近所の男の子を連れて翔子が帰ってきます。夕立に降られてずぶ濡れの二人、翔子のエロ過ぎる巨乳も透けており、翔子が男の子のズボンを脱がすと健康な男子はフル勃起していました。

 日々媚薬を飲まされて性欲が限界の翔子、なんとそこでフェラチオを始めてしまいます。若い男子の大量の精液を体中で浴びた翔子、辛抱たまらずそのまま騎乗位でセックスを始めます。

 男日照りで欲求不満な上に媚薬を盛られて壊れ気味の翔子、たっぷり射精させて、翔子も舌を突き出してイキ狂います。これで常考にとっては願ってもないネタが手に入りました。

 翔子の痴態映像を見ていた常考はいつものキメ台詞「これで翔子は俺のものだ」をキメながら画面に大量射精します。

自宅警備員 3rdミッション ホシガリ爆乳人妻・翔子編

翔子を脅迫・凌辱開始


 さやかと由紀と比べてもかなり強烈な脅しネタが手に入った常考、早速翔子を脅して犯しにかかります。
 年端もいかぬ男子と自宅の浴室でセックスしていた動画を旦那やさやか、由紀に見せられたくなければ、と恫喝すると素直に股を開きます。

自宅警備員 3rdミッション ホシガリ爆乳人妻・翔子編

翔子を膣中出し凌辱レイプ


 常考にベッドに押し倒されてバックから膣内に一気に挿入されます。媚薬の効果は切れているのか、近所の男の子を逆レ〇プした時のように乱れ狂いはせず、常考の巨大なチンポで膣内をかき回されてただ泣きながら喘ぎます。

 危険日だから膣外に、という言葉も常考が聞く筈もなく、子宮まで大量に中出しされます。

自宅警備員 3rdミッション ホシガリ爆乳人妻・翔子編


 中出しレ〇プの後は翔子の爆乳でパイズリをさせます。が、翔子の乳房で常考の肉棒を挟んだ瞬間にとんでもない乳圧で一瞬で胸射してしまいます。

 ここで急に母性と共に覚醒した翔子、常考の孤独にも同情しつつ休みなくパイズリで精液を絞り出し、顔や胸など全身精液まみれになります。常考は搾り尽くされる勢いで射精させられ、最後は体力切れと精力切れで卒倒します。

感想&まとめ


 第1話~2話と同様に基本的に盗撮映像でターゲットを脅して凌辱する内容です(翔子の男子逆レ〇プは完全に事案ものですが)。

 後半から翔子の凌辱シーンで、お尻を揉んだりスパンキングしながらバックで犯すところは完全に強姦の流れです。ただその後は翔子のパイズリの威力がありすぎて形勢逆転します。

・翔子が近所の子に逆レイプ(約3分)
・翔子を中出しレイプ(約2分半)
・翔子のパイズリ奉仕(約2分)
(アニメ全体:約15分)


 最後は多少予定外の流れになったものの、これで母娘3人とも凌辱して陥落することに成功しました。次回は3人まとめて凌辱します。
 純愛要素は皆無なので凌辱や強姦などが苦手な方はご注意下さい。

↓クリックするとDUGAの商品ページに飛びます (同タブで開きます) 。

自宅警備員 3rdミッション ホシガリ爆乳人妻・翔子編
自宅警備員 3rdミッション ホシガリ爆乳人妻・翔子編



DUGAの特徴、会員登録や決済方法については別の記事で解説しております。

DUGAってどんなサイト?

エロ動画サイトDUGAへの登録方法

エロ動画サイトDUGA 購入方法