【感想】ロリエロアニメ Tiny Evil 第二話 幼淫魔・みゆ

08月23,2020 更新
Tiny Evil 第二話 幼淫魔・みゆ


 ロリ系エロアニメのTiny Evilシリーズ第2話です。

 第一話も別記事で紹介しています。

第1話↓
ロリエロアニメ Tiny Evil 第一話 幼淫魔・みゆ



 第1話ではタケシが病的な顔をしながら自室の壁に淫魔召喚の魔法陣を描き、本当にサキュバスのみゆが現れた話でした。

 サキュバスは人間男の精を搾り取って糧とする淫魔で、タケシも搾り尽くされて死ぬ筈でしたが、何故かみゆに犯され尽くしても死ねず。

 今回もまた陰鬱な顔で壁に魔法陣を描いてみゆを呼びます。

エロアニメ動画「Tiny Evil 第二話 幼淫魔・みゆ ~冥府に繋ぐ抱擁(ほうよう)~」のレビュー

Tiny Evil 第二話 幼淫魔・みゆ


 まるで手慣れたデリヘルのようなノリで玄関から入ってくるみゆ。

 タケシの部屋に入るなり、いきなりセックスは始めず、飲み物やお菓子をねだります。



 淫魔なのにどういうわけかスマホまで持っていて暫くアプリに興じているところ、我慢できないタケシに急かされてスマホを片手に渋々性行為を始めます。

 淫魔にしてはやる気が足りない様子のみゆ、これまで何度かタケシから精液を搾り取るも命を吸うまでには至らず、自分でも理由が分からず戸惑いもあるようです。

Tiny Evil 第二話 幼淫魔・みゆ

みゆとエンドレスセックス


 スマホアプリをプレイしながら手コキして「スマホに精液かけないで」とか言っている始末ですが、タケシにフェラや足コキをせがまれ、扱いていると(スマホ片手に)、タケシから早く命を吸ってほしいと頼まれます。

 タケシが自殺志願者であることは感づいていたみゆですが、ここから本格的に精を搾りにかかります。


 タケシ念願のみゆのおマンコに挿入し、座位で激しくタケシのチンポを擦り上げるみゆ。

 いつの間にかみゆの魔力で作ったペニスリングまで装着されて、可視化された効果音と共にタケシと濃厚なセックスを続けます。

Tiny Evil 第二話 幼淫魔・みゆ


 セックスの最中にタケシから身の上話を聞くみゆ。みゆにとってタケシは餌だからそんな話されても、とドライな反応を見せますが、タケシは人生の最期に可愛らしい美少女とエッチできてよかった、とみゆを優しく抱きしめます。

 処女を捧げた相手ということもあってみゆも特別な想いがあったようです。

Tiny Evil 第ニ話 幼淫魔・みゆ

ロリ美少女・みゆに連続中出し


 そこからはひたすらみゆのターンで、休みなくタケシの肉棒を膣内で締めあげて膣中出しさせ続けます。

 みるみるうちにタケシがやつれていってますがお構いなしに射精させます。最後の方はタケシも意識がないようですがみゆは休まずに腰を動かし続け、みゆも感じて気持ちよくなってしまっています。

 みゆの子宮内で何度目になるか分からない射精を受け止め、気持ちいいセックスで息も絶え絶えのみゆはタケシの頬にキスをしてこの日の搾精終了。そして次の日にまさかの展開が待っていました。

感想&まとめ


 前話と同様、ロリ系美少女のみゆがヒロインとしてひたすら手コキ、フェラ、足コキ、容赦のないセックスを繰り広げます。序盤のやる気なしみゆや、後半のタケシとみゆの関係性から甘々系、純愛系の流れメインです。

 女の子を凌辱、調教、強姦する内容やダーク、ハードコアが好みの方には向かない内容です。
 逆に純愛や明るいストーリー、ロリ、少女、微乳といった属性がある方にピッタリのエロアニメです。

↓クリックするとDUGAの商品ページに飛びます (同タブで開きます) 。

Tiny Evil 第二話 幼淫魔・みゆ
Tiny Evil 第二話 幼淫魔・みゆ ~冥府に繋ぐ抱擁(ほうよう)~



DUGAの特徴、会員登録や決済方法については別の記事で解説しております。

DUGAってどんなサイト?

エロ動画サイトDUGAへの登録方法

エロ動画サイトDUGA 購入方法