【エロアニメ感想】少女セクト 1時限目 Innocent Lovers

06月18,2020 更新
麒麟が思信に愛撫

エロアニメ動画「少女セクト 1時限目 Innocent Lovers」のレビュー


 少女同士のレズ系18禁漫画として有名な「少女セクト」のアニメ版第1話です。

 主な登場人物は内藤桃子(ないとう ももこ)、藩田思信(はんだ しのぶ)、諏訪部麒麟(すわべ きりん)、燕条寺真弥(えんじょうじ まや)、狛井千鶴(こまい ちずる)、狛井時雨(こまい しぐれ)です。

 男子禁制の女子校の中で女同士の純愛がメインのストーリーです。

思信と麒麟の朝の情事


 冒頭で思信の幼少期の夢の中で桃子と遊ぶシーンが流れます。思信は学校内で一番のプレイボーイならぬプレイガールで、夢から覚めると隣で寝ていた麒麟と起き抜けにキスします。

 麒麟は思信のお世話係ような役回りで、登校前の着替えの世話まで焼いています。思信が幼少期の夢の中で会う桃子にすらやきもちを妬く始末で、着替えの途中に思信の乳房にキスします。



 その朝、登校している思信を片思い中の真弥が遠くから見つめていました。真弥が通りかかった美術室では別の女子生徒同士がレズセックス中など、学校内でも人目がない所で性行為が横行しています。

時雨と千鶴のレズセックス

千鶴と時雨のレズプレイ


 千鶴は姉の時雨にずっと片思いしており、そのことを桃子に相談します。学校内で桃子のトイレや風紀委員の仕事、学生寮の風呂まで追いかけまわす千鶴は桃子から「突撃してこい」という助言をもらい、額面通りに受け取って突撃します。

 時雨が勉強しているところに下着姿で突撃した千鶴、一応夜這いは性交して時雨は千鶴を受け入れます。

 廊下を通りかかった思信が気付くぐらい喘ぎ声が部屋の外に漏れますが、お構いなしにお互いに秘部を指マンで触り合います。

時雨と千鶴のレズセックス


 処女同士の性行為なので少女の指でも膣内はきつく、お互いに指を挿入するだけで敏感に反応します。

 その後もディープキスしながらお互いの乳房と乳首を擦り合いながら秘所も刺激して一緒に絶頂。男みたいに射精して賢者モードが存在しないので延々と愛撫し続けます。

思信じと麒麟が真弥を凌辱

思信と麒麟が真弥をお仕置き


 放課後、思信が美術室に椅子を並べて即席の寝台を作って居眠りしていると、真弥が音もなく近づいてきて寝ている思信にキスします。

 そこに施錠係の桃子がやってきて二人を追い出しますが、思信は真弥のキスの最中も実は起きており、思信はお仕置きということで普段入り浸っている詩文部の部室に真弥を連れ込みます。

 部室には麒麟も来ており、真弥はブラジャーもなしでパンツ一枚の状態で思信と麒麟に体を弄られます。麒麟が真弥の乳房と乳首を揉みしだき、思信は密壺に舌を差し入れてクンニします。

 性体験が無さ過ぎる真弥の膣中をほぐすためという名目で思信はローターを挿入し、初っ端から振動を強にして真弥をイカせます。

桃子と思信


 別の日の放課後、施錠係の桃子が学校内を回っていると、例によって美術室で思信が寝ていました。

 思信が桃子に幼少期の会話の内容を想起させることを言ってみるものの、桃子はその頃のことを覚えておらず、その頃からずっと桃子に片思いしている思信は空振りに終わります。

 ちなみに帰り道では思信と麒麟に真弥も加わっており、めでたく真弥は思信の召使い2号になっています。

感想&まとめ


 少女同士の恋愛が描かれているエロアニメで、エロシーンも極めてソフトな内容です。エロシーンの尺も短いので、抜き目的の方には物足りないかもしれません。

・起床時の麒麟の全裸&思信と麒麟の情事(約30秒)
・階段の踊り場で女子生徒同士の性行為(約30秒)
・千鶴と時雨のレズセックス(約2分半)
・思信と麒麟が真弥にお仕置き(約2分)
(アニメ全体:約24分)


 少女同士の純愛がメインテーマで、ハードな描写もありません。

 レズ、少女、女子校生、ソフトなどの属性が好きな方にお勧めです。ただし前述のとおり露骨なエロシーンはかなり少く、性描写有りの少女漫画のような作品です。

※DUGAでは本作品を扱っていないため、FANZA(旧DMM)の商品ページを紹介します。
(クリックすると FANZA(旧DMM) のページが開きます。)

少女セクト 1時限目 Innocent Lovers(通常版)